お勧め情報

イベント・セミナー(共通)イベント・セミナー(共通)【受付開始・参加無料】冬季シンポジウム 『サステナビリティを高める“健康&生産性”』 (2018年12月14日開催) - 2018/09/25

開催のご案内

12月14日(木)に冬季シンポジウムを開催いたします。

今回のテーマは『サステナビリティを高める“健康&生産性” です

人口減少による影響は中長期的かつ確実なわが国最大の社会的課題です。既に人手不足や社会保障制度の持続性に懸念が生じるなど、その影響が顕在化しています。政府は未来投資戦略2017~Society5.0の実現に向けた改革~の第一の戦略分野として「健康寿命の延伸」を挙げています。

働く人々が健康を維持することで、生涯現役社会を実現することが求められています。企業を取り巻く環境は新たなテクノロジー競争のなかで激変しています。勝ち抜くためには、イノベーションと事業の新陳代謝が重要であり、優秀な人財を確保・育成すると共に、個人と組織が生産性と創造性を高めていかなければなりません。

一方、資本市場に目を移すとサステナビリティの観点から、金融機関や機関投資家などがESG投資や国連のSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを拡大する動きが見られます。企業は資本市場との対話でも持続的な成長戦略としての人財や健康への考え方、取り組み、投資が問われています。

このシンポジウムでは、働く人、組織、ひいては社会のサステナビリティを高める健康経営の意義や効果について議論します。また、その実践的でポジティブな人財と組織活性化への取り組みなど、人と組織の健康増進と成果としての生産性について検討します。

ご参加企業のより善い経営をご支援するために開催します。
本シンポジウムの参加費は無料です。是非奮ってご参加くださ
い。




概要


日時2018年12月14日(金)13:00-17:00(開場12:30

会場:浜離宮朝日ホール 小ホール(東京・汐留)

※アクセスマップはこちら

募集定員:400

参加費:無料



ご登壇者紹介


東京大学大学院医学系研究科 教授 川上憲人氏

北里大学一般教育部 教授 島津明人氏

早稲田大学教育・総合科学学術院 教授 黒田祥子氏

全日本空輸株式会社 取締役 常務執行役員 國分裕之氏

日本サステナブル投資フォーラム 会長 荒井 勝氏

株式会社丸井グループ 取締役 専務執行役員 石井友夫氏

 


プログラム進行 ※演題は変更となる可能性があります

13:00 フォーラム代表挨拶:東京大学大学院 医学系研究科 教授 川上憲人氏

13:20 講 演:全日本空輸株式会社 取締役 常務執行役員 國分裕之氏
「ANAグループの人財戦略~人の力を最大限に活かし、持続的に成長する(案)」

14:00 休    憩

14:15 講 演:日本サステナブル投資フォーラム 会長 荒井 勝氏
「ESG投資、SDGsの視点からみた企業のサステナビリティ(案)」

14:55 休    憩
 

15:10 パネル討議:「人と組織の健康と生産性(案)」

【コーディネーター】
北里大学 一般教育部 教授 島津明人氏

【パネラー】
株式会社丸井グループ 取締役 専務執行役員 石井友夫氏
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 黒田祥子氏

16:40 報 告:いきいきフォーラムの活動報告と予定ご案内 事務局より

17:00 閉会(終了後、懇親会 会費5,000円)


詳細・お申込みはこちらから
(日本生産性本部のホームページへジャンプします)

パンフレットPDFはこちら

 

会員ログイン

ユーザー
パスワード
ログイン

会員制度とご入会

ご入会に関するご質問

個人情報保護方針

メールマガジン登録