お勧め情報

イベント・セミナー(共通)イベント・セミナー(共通)【好評募集中!】定例セミナー「コロナ禍一年~健康いきいき職場づくりの現在地と今後~」(オンライン)(2021年5月14日開催) - 2021/03/15

ご案内

昨春から始まった新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、二度の緊急事態宣言発令やワクチンの導入を経て徐々に落ち着きを取り戻しつつも、いまだ終息には至っていません。この一年、テレワークの急速な拡大に代表されるような変化に伴い、心身の健康の保持増進の方法論、ひいては働き方や職場のあり方についての見直しを迫られました。当フォーラムでは、このテーマに関し「ポストコロナにおける健康いきいき職場づくり」としてこの1年間継続的に取り上げてきました。

そこで、本セミナーでは、コロナ禍がもたらしたこの1年間の変化について振り返りをしつつ、今後の健康いきいき職場づくりの方向性について検討します。産業保健や精神面の健康の観点からは東京大学川上教授に、特に顕著にニーズが高まった身体面の健康については東京大学松平教授に、働き方やマネジメントの変化については東京都立大学高尾教授にそれぞれ問題提起頂きます。それとともに、コロナ禍における健康経営の実践事例として東芝ライテック社を取り上げ、コロナ禍で起きたことの整理と、今後への展望を明らかにします。


【こんな声にお応えします】
・「今後の健康いきいき職場づくりの進むべき方向性を知りたい!」
・「コロナがもたらした各種の変化に関しての答え合わせをしたい!」
・「自職場における今後の健康経営推進のための施策を検討する際のヒントを得たい!」

  

 概要

【日時
2021年5月14日(金)14:00 ~ 17:20
会場
オンライン(Live配信)(4月14日・会場とのハイブリッド開催から変更)
※詳細につきましてはご参加の皆様にご案内いたします。

対象
産業保健・人事・健康経営ご担当者、労働組合幹部等
定員
40名
参加費(消費税抜)
健康いきいき職場づくりフォーラム会員:無料
一般:15,000円
生産性本部賛助会員・労働組合:12,000円
個人会員の期間内2回目、協賛会員3名目、 組織会員2名目以降は、5,000円(税抜)です。


ご登壇者・ご講演タイトル

■ 東京大学大学院 医学系研究科 教授 川上憲人 氏
コロナ禍一年 ~健康いきいき職場づくりの現在地と今後~
■ 東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター 特任教授 松平浩 氏 
テレワーク拡大を踏まえた課題と対策 
■ 東京都立大学 経済経営学部 教授 高尾義明 氏
働き方の変容を考える~ジョブ・クラフティングを起点にして~
■ 東芝ライテック株式会社 総務部 健康経営推進担当 担当部長 大草祥一 氏
コロナ禍の中での東芝ライテックの健康経営
 

プログラム

14:00 オリエンテーション・開催趣旨説明
14:10 川上先生ご講演
14:30 松平先生ご講演
14:50 休憩
15:00 高尾先生ご講演
15:20 東芝ライテック社ご講演
15:40 休憩
15:50 パネル討議・質疑応答
16:40 グループでの意見交換・発表
17:20 終了
スケジュール・タイトル・登壇順序等は変更の可能性があります。

※スケジュール・タイトル・登壇順序等は変更の可能性があります。
 

お申込み

お申込みはこちら
※日本生産性本部のHPにジャンプします。

セミナーパンフレットはこちら

 

会員ログイン

ユーザー
パスワード
ログイン

会員制度とご入会

ご入会に関するご質問

個人情報保護方針

メールマガジン登録